Scripts/Plugins

【AfterEffects/アフターエフェクト】コンポジションを下の階層まで丸ごと複製出来るスクリプト「True Comp Duplicator」の使い方

True comp duplicator

 

AfterEffectsを使っている方の中には色やキャラ違いなど、たくさんの演出パターンを作成されている方もいらっしゃると思います。

 

パターンを作成する際は階層上部のコンポジションを複製し、一つずつ階層の中身を複製して「ALT+ドラッグ」でコンポジションの置き換えが必要です。

 

 

今日の記事ではそんな手間を一切省けるようになるAfterEffectsスクリプト「True Comp Duplicator」をご紹介します。

 

「True Comp Duplicator」のダウンロード方法

 

 

まずは「True Comp Duplicator」の購入方法をご紹介します。

 

 

aescripts」というプラグインやスクリプトを取り扱うサイトから購入します。

 

 

デフォルトでは「$24.99」と金額がすでに入力されていますが、【Name Your Own Price】と表記されているものは金額を任意で決められます。

 

TCD説明

 

なのでここに「0.00」と入力すれば実質タダでダウンロードすることが出来ます!

 

price

 

このスクリプトをお使いになられる方は、aescriptsに会員登録後にダウンロードしてください。

 

「True Comp Duplicator」の使い方

 

まずは例として、このようにコンポジションを用意しました。

 

comptree

 

「01_master」フォルダ内のコンポジション階層は

 

「01_main_comp」→「02_master_comp」→「03_precomp」

 

となっています。

 

このワークデータを丸ごと複製します。

 

①「True Comp Duplicator」を起動

 

「True Comp Duplicator」を起動します。

 

Windowsをお使いの方は、「ウィンドウ」から「True Comp Duplicator」を選択します。

 

するとこのようにTrue Comp Duplicatorのウィンドウが表示されます。

 

true comp duplicator

 

まず始めに、複製する階層上部のコンポジションをサーチします。

 

②「Search」/「Replace」のチェックをONにする

 

【New Item Naming】の欄にある「Search」/「Replace」のチェックボックスをONにして入力します。

 

search

 

今回の例では「01_main_comp」が階層上部なので、Searchに「main」と入力します。

 

次はReplaceに複製したいコンポジションの名前を入力します。

 

「01_main_comp」を置き換えて複製したいので、コチラも「main」としておきます。

 

③「Increment」のチェックをONにする

 

「Increment」にチェックをいれます。

 

この項目は、複製先のコンポジション名の最初か最後に数字を入れます。

 

複製先が複製元とコンポジション名があまり変わらない場合など、数字がコンポジション名に入ることで視覚的にもわかりやすくなります。

 

increment

 

 

今回は、元々コンポ名の頭に数字を入れていたので、「First」にしておきます。

 

④「Group Items Into Folder」のチェックをONにする

 

この項目では、複製したコンポジションを一括新規のフォルダに格納します。

 

folder

 

新規のフォルダの名前を入力します。

 

「02_master」としておきます。

 

⑤「Depth Limit」のチェックボックスをONにする

 

この項目では複製するコンポジションの階層を指定出来ます。

 

depthlimit

 

今回の例では3つのコンポジションで構成されていますが、最上部から2階層で構成されているので、「2」と入力します。

 

一番下の階層までコンポジションを複製する場合は、最上部のコンポジションを除く数を入力してください。

 

⑥「Copies」を入力

 

複製する数を指定します。

 

copies

 

作成するパターンが多い場合でも、こちらで複製する数を入力すれば一撃でいくつものコンポジションを複製できます!

 

⑦「Duplicate Selected」をクリック

 

最後に、「Duplicate Selected」をクリックして複製します。

 

select

 

するとこのようにフォルダ分けされてコンポジションが複製されました。

 

copy_comp

 

 

最後に

 

今回は簡単に「True Comp Duplicator」をご紹介しましたが、まだまだ細かい設定も可能なので追々ご紹介していければと思います。

 

最後まで見ていただきありがとうございました。